埼京線E233系は爆弾ドア!?

快速新木場行指扇発車
 
 いつも通勤にお世話になっている川越・埼京線E233系7000番台ですが、
ドアが閉まる度に気になっています。

 ドアの閉まり方というか閉まる瞬間が、時代と合わない閉まり方なのであります。
同じ年代の私鉄車両はこんな閉まり方はしないような気がしますが、
どうもE231系あたりからおかしくなってきたような感じであります。
言葉で表すと「ピポンピポンピポン、ばーん!」

 携帯で撮ってしまったため横に再生されてスイマセンが、
ドアが閉まる時の動画であります。

[広告] VPS

 同年代の私鉄車両の中には、こんなに「ばーん!」って閉まらなく、
静かに閉まったあと、発車する瞬間に微妙にチョット開くというか緩むような動作があります。

 JR東日本さんはどうしてこれを採用しなかったのでしょうかね。

 あっ!そう言えばE233系はこんな業もあるのかというのが最近発見しました。
例によって強風で川越線の指扇~南古谷間の速度規制でダイヤが乱れた時に
行き違いの電車を待つ時に、4ドアの内3ドアを閉め扱いして、1ドアのみ開くという業があるとは。
 しかも、外部スピーカのアナウンス「お近くにドアからご乗車ください」なんてです。
E233系ドア1か所開き扱い

普段も長時間停車する際に業を披露してくれないでしょうかね。

COMMENT 2

第3軌条  2015, 01. 12 [Mon] 19:51

爆弾ドア

こんばんは。
E231シリーズ、小田急4000系も確か同じように閉まった後に何かロックが掛かるような音がしますね。
J東のE231から、ドアが閉まった後、物が挟まった時に抜き易いようにドア圧を弱める装置がついています。それが「ちょっと緩む」みたいに見えるのかと。

ドアの締切、JRもあったんですね。昔の半自動ドアの進化版ですかね。
東武では、すべて閉まり前後2つのドアが手動扱いになり自動放送で「前と後ろのドアは手で開くことができます」と車内・車外と交互に流れます。
チョットうるさいですがね(笑)
長文すみませんでした。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2015, 01. 14 [Wed] 00:20

Re: 爆弾ドア

第3軌条さん、コメント頂きありがとうございます。

 あのロックを掛けるような「ガシャ!」という閉まり方は、
何か挟まったら痛そうに感じるのは私だけでしょうか。

 ドア圧減圧装置付は好感が持てますね。

東武は昔ですが、東上線の特急(8000系)に乗車した時に
行っていましたね。
車内表示灯が懐かしいです。

Edit | Reply |