ベトナム出張~ハノイ3泊5日

ホテルから見たハノイ市内。線路も見えます。
 
 ベトナムは勿論初めてであります。
ハノイから滞在するホテルは、初めてであることから安全も考慮して
日系のホテルに宿泊しました。
[広告] VPS

 まずビックリしたのが、道路交通事情であります。写真と動画を見て下さい。
鉄道写真はありませんが、線路が見えると思います。
1日数本しか通らないため中々車両は写せませんでした。
ベトナム・ハノイ市内交差点

時代が随分遡ったというか、このバイクの多さとクラクションが鳴りやまぬ光景は
これから先まだまだ発展するであろうという印象であります。

 韓国出張の際、本場キムチの上手さは日本では味わえないと同じで、
フォーというベトナムの麺料理が最高に美味しかったのであります。
本場のフォー

 うどんに似ているのでるが、スープが牛出汁や鳥出汁などと選べて、
さすが本場は違いました。
ベトナムは生でなく蒸かした皮の春巻き

 生春巻きと言いますが、春巻きの皮は生でなく蒸かしているのがベトナム風。
これも、その場でお店のウエイトレスさんが具を巻いて作ってくれるので
これもサッパリしていて美味しかったです。
ベトナムハノイの朝鮮料理店です。

 仕事の後の接待で行った店がこれもカルチャーショックで
朝鮮料理のお店であります。
 何もコメントはしませんが写真はOKでしたので、
この通りであります。
ベトナムハノイノイバイ空港搭乗口ショップ

 帰りの飛行機は深夜0時過ぎであるため、お土産はハノイノイバイ空港内のショップで購入。
空港内と言えどもボラれるので、まずは値札をチェックするなりした方が賢明です。

ベトナムコーヒーは結構濃いめで上手いので有名らしいです。
お土産のベトナムコーヒーカフェラテスティック

 本当に蒸し暑く、仕事も気を使ったせいか、胃をやられてしまいました。
まあ、帰国するまでは気を張ってたせいか何とか持ちましたが、
日本に帰国するや否や胃痛が酷くなり、掛かりつけの病院で何とか薬を飲んで
回復しました。

 さて、再度行く機会があるか定かではありませんが、
仕事ではエネルギーを使うことは間違いありませんので、
本当に疲れました。

 さて、海外出張も一段落でやっと鉄道模型のHOゲージの線路改修に取りかかれそうです。

 

COMMENT 4

硝子屋店長  2014, 04. 22 [Tue] 11:39

お疲れ様でした

ベトナム出張お疲れ様でした。

写真を見るだけでも、これから発展していきそうな空気を感じますね。
ところであの大きな通りは歩行者はいつ渡るんでしょうか。
すごい交通の流れですね。

本場のフォーは食べたことはありませんが、地元においしいフォーの店がありますので
今度行きましょう。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2014, 04. 23 [Wed] 23:55

Re: お疲れ様でした

硝子屋店長様 コメント頂きありがとうございます。
 ベトナム交通事情はご覧の通りで、
タクシーに乗っている時もクラクションとパッシングの
嵐です。車もバイクの後をついて行く感じで、トロトロであります。
道路を渡るときは、交通量の合間を見て渡りますが、
鉄則として「走ってはいけない」ということで、
堂々と渡れば、向こうが避けて通るという感じです。
 フォーは本当に美味しかったです。
その日本のお店も興味深いですね。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2014, 04. 24 [Thu] 00:08

Re: No title

鉄乃助さん、コメント頂きありがとうございます。
 ベトナムはバイクと車の社会で、鉄道は長距離列車しかなく、
難しいですね。
 京成ですと、京成上野駅に外貨両替店があり便利なこともありますし、
何しろ50分弱は魅力なのでよく利用します。160km/hは早いですよ。
帰国した際は良い時間であれば、大宮までNEXを使いますね。
 関空はまだ利用したことがないですが、サウジ出張の際は利用するかも。
それにしても特急料金が安いですね。京成は特急料金だけで1200円余りします。

Edit | Reply | 

鉄乃助  2014, 05. 01 [Thu] 19:29

亀次郎さん、こんばんは
ヘトナム出張されてたんですね。
出張で鉄道移動はできなかったんでしょうか?
成田へ移動の際はやはり京成電車ですか?スカイアクセスができてからは便利になりましたもんね。
東京に行った時は是非乗ってみたいです。
3400型も初代AE車の足回りを再利用して出来た電車ですから、乗り心地は抜群なのでは?

こちら大阪から関空に行く時はいつも南海の「ラピート」に乗っています。
特急料金510円プラス210円でスーパーシートに乗れるので、めっちゃ快適ですよ!

Edit | Reply |