唐揚げそばとアーバンパークライン

我孫子駅 駅そば 弥生軒
 
 茨城の妻の実家に行く場合は、絶対と言っていいほど車ですが、
今回は飲酒でのお付き合いがあるのと、日帰りということで鉄道での移動です。
 最初からお断りですが、5世代前の携帯での写真ですので不鮮明をお許し願います。
弥生軒唐揚げそば1個バージョン

 ということで、久しぶりに我孫子駅構内の弥生軒に立ち寄りました。
50を過ぎていますし、唐揚げ2個はやめて1個の唐揚げそばであります。
何か前よりボリュームが減ったような気がしますが、やはり凄い大きい唐揚げで、
 飲みすぎの体にもこたえました。
E231系常磐線

ここ我孫子では10両+5両での運転で、分割併合が頻繁に見られます。
5両は成田線成田行きの運用も結構見かけました。
 小学生の頃の成田線は非電化でありましたし、DD51牽引の客車鈍行も存在しました。
今度は40年ぶりに成田線に乗ってみたいですね。どのくらいのスピードアップか体験したいです。
 我孫子から柏までは常磐線快速のE231系であります。

柏からは東武野田線で大宮までのルートで帰路に着きましたが、
60000系に初めて乗車し、前のイメージの野田線とは違うほどのスピードアップにビックリであります。
 車内もフラットカバーのLED照明にフルカラー車内案内表示と妻部木目調と
快適そのものですが、このスピードに追い付いて行っている8000系に
途中の七光台で乗り換えた「私と、つき合わせた妻」がいたことも事実であります。
 写真は今回はありませんが8000系がんばっていますね。
東武60000系アーバンパークライン

 ただ、もっとしっくりこないのが、野田線の愛称名とやらの東武アーバンパークラインの線名であります。
ただでさえ春日部から越谷までの乗車の際に東武スカイツリーラインもしっくりこないのに、
東武野田線が「都市」アーバンと「公園」パークは、どう思いますでしょうかね。

 大宮公園や清水公園という駅名や大宮、柏、船橋などの都市を結ぶということでしょうが、
急行などの速達列車がない各駅停車のみで、単線区間も存在するのですし、
バンバン優等列車が走る東武スカイツリーラインはまだ何とか許せるとして、
もう少し時間を掛けて東武野田線を改革して頂きたいというのが、
私の個人的な意見であります。

 東武アーバンパークラインて呼べるまで、私は時間が掛かりそうです。


 

COMMENT 0