FC2ブログ

親父永眠

 長年に渡って介護に、最後は老々介護になっていました親父が昨日逝きました。
苦しまず大きな息をした後、眠るように動かなくなりました。

 鉄道が好きになったきっかけも、考えてみれば車の免許を持たなかった親父であります。
親父は京急が好きでして、元気な頃によく連れて行きました。

 ブログ記事でも度々文章の中で出て来た話であるためご報告まででございます。

COMMENT 2

がおう☆  2017, 10. 10 [Tue] 11:58

ご愁傷様です

お悔やみ申し上げます。

父からの影響って大きいですね。
私も鉄になったのは、親父の影響も無いとは言えません。
私も息子に何らかの影響を与えているんでしょうかね。

お疲れも出ると思いますので、皆様お身体にお気を付けください。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2017, 10. 10 [Tue] 18:20

Re: ご愁傷様です

がおう☆さん、こんばんは。コメント頂きありがとうございます。
何だかんだで父親ですので、葬儀以外の手続きが多くてお金も掛かり大変であります。
晩年はこちらから連れ出して鉄旅に連れて行った事が、
遺影写真を探していてつくづく感じていますね。

Edit | Reply |