初期ロットKATO製485系をオーバーホール

KATO初期ロット485系
 
 購入して30年近くなるだろかのKATO製初期ロッドの485系でありますが、
もう相当な走行距離であるため、
最近は走りがギクシャクしてきて気になっていました。
KATO初期ロット485系はサロとサハシ入り2ユニット8両編成としました。

 現在の改良モデルとは大違いで、サロ、サハシと2ユニットの8両編成なんて実物は存在しないものの
当時は実物でもあり得るような不自然じゃない編成で揃えばいい時代でしたね。
KATO製初期ロット485系が改良S字カーブを通過

 JNR入りのこの初期ロット品もオーバーホールが出来る部品が揃う時代となり、
シャーシと台車枠以外のモータ・ギヤ・シャフト・車輪・トラクション車輪を
ACCYパーツにて交換を致しました。

 いやー見違えるほどの走りに復活いたしました。
早速この間改良したS字カーブで定点撮影であります。

 室内灯も白色LEDクリアに交換し、
プリズム板に効率よく当たるように調整するなどの大規模改良でありました。

 勿論M車以外も車輪と中古で買った初期型の集電板も交換し、
まだまだ我が鉄道模型ではバリバリの国鉄型花形特急として走り続けますよ!。

COMMENT 8

ぶ  2016, 04. 24 [Sun] 12:57

No title

こんにちは。

良かったですね~復活♪ やはりスムーズな走りが命ですよね♪
かなり色々とされてますね。手間も結構掛かってるヮ(゚д゚)ォ!

当時は485系のこのモデルが出るだけで、一大事だったような記憶があります。でも結構先頭車は、言われまくってたような。。。(^_^;)

ここまで手を入れたら、もう宝物ですよね♪

Edit | Reply | 

亀次郎2  2016, 04. 24 [Sun] 22:37

Re:

 当時というか、その頃は学研製の485系を購入しましたが、造りも走りも今一なのが、
KATO製という画期的なディティールだったのであります。
まあ後発のトミックス製の拘りの精密を出したのですね。
 とはいうものの走りはピカイチでしたし、何せ経年を重ねて、やれ室内灯、
やれ白色LED化、やれナックルカプラー化と重ねて弄って来ました。
 実物は風前と灯火となった昨今。
いつも拝見させて頂いている貴ブログの影響は多大でありまして、
延命処置を施したという訳であります。

Edit | Reply | 

ぶ  2016, 04. 25 [Mon] 12:00

No title

こんにちは。連コメすみません。

学研!!!!いやいや懐かしい。。。思い出しました。
今からしたら、なんじゃこりゃ的な出来栄えでしたよね(^_^;)
久しぶりにネットで検索しちゃいました。

485系は、良く乗った車両ですから、私も大好きなんですよ。

それと。。。うちのブログ。。。そんな~影響大だなんて。。。
勝手気ままに書いてるブログなのに。。。恐縮しちゃいます(^_^;)

Edit | Reply | 

鉄乃助  2016, 04. 25 [Mon] 22:26

No title

亀次郎さん、こんばんは。
最近のKATOパーツはAssy化したので部品交換となると相当高くつきますし、同じものが無い時もしばしば。
そのため我が模型鉄道では使える部品はクリーニングして使うようにしています。
最近はモーターも分解して清掃することもはじめました。
記事は僕のブログにも掲載していますので、参考になさってください。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2016, 04. 26 [Tue] 22:02

Re: No title

ぶさん、こんばんは。コメント頂きありがとうございます。
まだ保有しています。(休車状態ですけど)詳細は期間限定ですけど下記アドレスです。
http://blog.zaq.ne.jp/kamejiroukametarou/article/379/
車両の整備は老眼に辛いのですが、分解した写真が物凄く参考になります。
貴ブログ勿論「CHECK」は毎日であります。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2016, 04. 26 [Tue] 22:12

Re: No title

鉄乃助さん、こんばんは。コメント頂きありがとうございます。
すいません英語力が無いせいかスペルが間違っていました。ASSYが正しいです。
貴ブログは部品クリーニングに関しては物凄く参考になりますし、
道具も真似をして買ってしまいましたよ。
 485系はお気に入り車両でしたし、公私イベントで駆り出されて物凄い走行距離となり、
流石に車輪は削れて丸くなり、ギヤも摩耗しており、モータもブラシが減ってカーボンが出たりで、
部品その物が消耗したことでクリーニングでは限界でした。
ですが、初期ロッドのいろんな意味で気に入っていまして、
お金を掛けてでも整備したかったものであります。

Edit | Reply | 

旭屋  2016, 05. 23 [Mon] 21:08

Re: No Title

亀次郎さんこんばんわ!
旭屋です。
KATOの485系なんて僕が子供の頃は持ってるだけで
自慢の一品。ましてやブックケース入りの6両セットなんぞ
高嶺の花も良いとこでした。
もう30年選手くらいでしょうか?
そのうち実車の車齢を上回るかもしれませんね。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2016, 05. 23 [Mon] 22:32

Re: Re: No Title

旭屋さん、こんばんは。コメント頂きありがとうございます。
私はまずは単品で1ユニット4両を揃えて、後からまた単品で1ユニットにTsTdでの8両を揃えました。
それはその当時の沿線に鳥海という特急がありまして、
KATO製の転換式ヘッドマークにもあったという訳で欲しくてたまらなくなり、
夏休みの駅弁屋さん工場のバイトで購入した思い出の車両なのです。
ということは1982年頃に購入したのでカレコレ34年経過していますね。
Nゲージでも相当の走行距離でありますかね。
全検リニューアルを受け、実車が無くなっても走り続けますよ。

Edit | Reply |