関東鉄道800形鉄コレがレイアウトを走行

関東鉄道800形鉄コレ
 
 鉄コレとして発売されましたが、あまり人気がなかったようで通販サイトなどでも
未だに見かけますが、
 私の年代ですと1980年代でしたか、乗車したことがあり、
当時の関東鉄道は、気動車の博物館と言っていいほどの各地から来た車両は
自社発注車両もあり、もの凄く興味があったのであります。

関東地方で均整のとれた日本車輌標準車体に、
大きめのバス窓気動車という印象深い記憶が残っていますので、懐かしく思えるのであります。
[広告] VPS

走行動画も撮りました。
 乗車した頃は、関東鉄道ではなく筑波鉄道の土浦と岩瀬間が営業運転している時でしたので、
その時は東京生まれの私にとって見れば、不安になるくらいの田舎をノンビリひた走る車内は
今でも思い出します。何となく乗り心地が良かったのは空気バネ台車だったという事を、
後から知りました。

 さて、鉄コレも動力ユニットにTNカプラー改造取り付けでの豪華仕様といたしまして、
このようにスケール速度で走ることができます。
動画での走行も記事にしました。

 

COMMENT 0