バスコレ京成バス松戸営業所

 何だかバスの話題を記事にし辛くなっている事が続いてしまっていますが、
車両自体には最近起こっていることは関連はありませんし、
カッコいい車両も鉄道だけではなく、
私自身が路線バスや高速バスの車両が好きなのであります。

 今まで50数年生きてきて、鉄道もそうですが、
バスは鉄道会社や関連会社もそうですがバスだけの会社も
鉄道の駅を中心に路線が広がっています。

 ですのでバスは私自身、生まれてこの方バスという趣味を貫き通します。
バスコレ京成バス三菱エアロスターフロントビュー

スイマセン前置きが長くなりましたが、
本当に最近のバスコレは、最近の最新車両を次々と発売しておりますね。
バスコレ京成バス三菱エアロスターサイドビュー

 そしてひと際大きく見えるこの型を多く見かけるのが、
「三菱ふそうエアロスター」であります。
 この車両でバスコレとして京成バス松戸営業所をモデルにしたのが出まして
購入してしまいましたね。
バスコレ京成バス三菱エアロスターバックビュー

 これまた実在する松11系統の市川駅~国立病院~松戸駅~松戸営業所としており、
ステッカーやマークもさることながら、距離別運賃路線ならではの中乗りドアでの
注意書きが室内からであることでの所謂「逆文字」には、
「参りました」の一言であります。
バスコレ京成バス三菱エアロスター運転手サイドビュー

 鉄道も新形式であればバスも合わせられる模型の世界になるとは・・・・、
幸せの時代になったものであります。

まだまだ購入しました「バスコレ」・・・・。
めげずに次回も記事にしますよ。 

COMMENT 0