バスコレJRバス東北福島支店

バスコレJRバス東北いすゞエルガフロントビュー
 
 鉄道模型のNゲージストラクチャーとしてではなく、
バスファンにとってみれば、次から次へと進化してリアルになっているのが、
「バスコレ」であります。

 鉄道模型ショップでも何だか気になる存在になっている昨今でありまして
JR車両が駅に停車しているのであれば、やはりJRバスが欲しくなって購入してしまいました。
いすゞエルガJRバスフロント運転手側

 それにしても良く出来ていまして、
カラーリングやステッカー、そして行先もさることながら、
やはり重視するのが車体メーカであります。
いすゞエルガワンステップJRバス東北サイドビュー

 購入したのは「いすゞエルガワンステップバス」のJRバス東北の
福島支店所属をモデルにしているとのことであります。
いすゞエルガJRバス東北バックビュー

 バスファンであれば細かい所が気になるかもしれませんが、
私の記憶ではよくここまで細かい所まで再現していると感心しています。
いすゞエルガワンとノンステップ車の並び

 同じ「いすゞエルガノンステップバス」の西武バスとならべて見ても
チャンと車体高が違っていますね。
いすゞエルガワンステップとノンステップバックビュー

 今や「何々タイプ」なんてごまかしが利かない時代になったのも
チョット怖いぐらいであります。

 バスコレの出来に感心してしまい、他にもバスコレを6台も購入してしまいました。
これがまた違いを再現していて長くなりそうなので、次回の記事と致します。 

COMMENT 0