鉄コレ東武3000・3050系セイジクリームN化完了

鉄コレ東武3000系セイジクリームN化
 
 鉄コレ東武3000、3050系新塗装をN化完了、そしてセイジクリームも何とかN化完了であります。
まあ、新塗装N化の試行錯誤を生かしたので、意外と時間は掛かりませんでした。
鉄コレ東武3050系をN化3650形側

 良しも悪しも鉄コレですが、昔の資料を引っ張り出してでのN化でありますので、
形式ごとに写真を撮りました。
 3000系4両セットは、モハ3100形、
鉄コレ東武モハ3100形

サハ3200形、
鉄コレ東武サハ3200形

モハ3300形、
鉄コレ東武モハ3300形

クハ3400形であります。
鉄コレ東武クハ3400形

付属の車番シールも当時のセイジクリーム時代での七光台検修区に所属を選択しました。
鉄コレ東武3050系モハ3550形側

 3050系2両セットは、モハ3550形、3650形で、これもその頃の野田線所属車番を選択しました。

 早速レイアウトで走行を楽しみました。

[広告] VPS

TM-K03フライホイール付き動力ユニットならではのスケール速度が実現出来ました。
3000系らしい、ローカルムードたっぷりな速度であります。・・・・約50km/hでトコトコ走るのであります。
鉄コレ東武3000・3050系モハ3100形側正面

 我がレイアウトでは6両編成で18m車2編成ですので、本線から支線直通運転用の運用に
入りたいと考えています。・・・・なあーんて。であります。
 輸送力アップと行きたい所ですが、まあ今時この性能に非冷房車ですので、
季節運用になりそうですがね・・・・・・。 

COMMENT 0