青春18きっぷにプラスして行って来ました。

E233普通小田原行き

 いきなりピンボケの写真ですいませんが、 
残り1回(1日・1人)となった青春18きっぷも9月10日までであります。
といいながらも1人でいくのも何となく気が引けますし、
何といても「18きっぷの旅」を意外に楽しみになってきている奥さんの存在がありますので、
残り1回の青春18きっぷとプラスして普通運賃で行って来ました。
小田原駅にて

 まあ、2人合わせて往復の運賃でも元が取れればいいのでありますし、
それだけ青春18きっぷは凄いきっぷなのでありますね。
E231快速アクティー熱海行

 勿論グルメの旅にしなくてはいけませんが、前回の旅で結構な予算を使っていましたので、
「JR東日本以外」「日帰り」「グルメサイト口コミ上位」「駅から近い」「海鮮もの」を条件に探索。
JR東海の沼津駅から歩ける所が見つかり目的地と致しました。
大宮から上野東京ライングリーン車席確保は至難の業

 もう凝ったルートは使わず、「上野東京ライン」のグリーン車で決定でありますが、
大宮からですと、快速や熱海行きなどは意外と席を確保するのに苦労する場合があるため、
各停で途中止まりを狙って乗り継いでいった方が座れるのであります。
湯河原付近の車窓からは初島が見える
 
 まずは平塚行で茅ヶ崎まで、茅ヶ崎から小田原まで、小田原から熱海と乗り継いで行きます。
途中で車内タッチをしないで下車して乗り換えてしまいましたが、
車内検札でグリーンアテンダント端末でチェックさえ受ければ大丈夫でありました。
熱海発上野東京ラインE231系

 熱海ではJR東海の静岡行「恐怖の3両編成ロングシート」に乗り換えますが、
暫く乗っていないSVOの251系がやってまいりましたので、スナップ写真であります。
251系SVOは熱海を発車

その他、熱海駅停車中にスナップであります。
熱海駅でE233系、211系静岡行、251系SVO

 さすがにいくら熱海で伊豆急や下車する乗客が多いと言えども、
15両から3両編成には座席の確保に無理がありますので、
「大垣ダッシュ」ならぬ「熱海ダッシュ」となってしまい、
 同行者を連れてでの出遅れは、着席することは難しいのでありますね。
JR東海仕様の211系5000番台3両編成

 せめて最低どの列車でも5両編成にして欲しいものであります。

熱海からは丹那トンネルを通り、函南、三島、そして沼津と乗車時間は短いので、
3両編成混雑ロングシート列車旅は短くて済みましたね。
沼津駅

 そして沼津駅に着きました。何だか近く感じすぐに着いた気がする私と奥さんであります。
伊豆箱根バス
東海バス
沼津登山東海バス
東海バス

 沼津駅に降りるのは初めてであります。

路線バスにも興味がありますので、バスもスナップしました。
鮮魚・食事処 山正のお店開店前の行列

 さて、歩いて10分も掛からない所の「鮮魚・食事処 山正」というお店に到着しました。
昼の部開店1時間前に到着しましたが、もう10以上行列であります。
しかもこの時間ですのでランチメニューのリーズナブルな価格で食することが出来るのであります。
干物の肉厚ハンパじゃない厚さ

 お店の前では、イカや鰆と言いていましたが干物がそのまま干してあり、
特にこの鰆の干物の肉厚にはビックリであります。(これは後でお土産にしました。やっぱり上手かった!)
鮮魚・食事処 山正さんの順番の名前記入

 11時になると名前と人数を記入し、11時30分の開店まで待って記入した順番に入れます。
昼の部は11時30分から14時まで(LO13時20分)ですが、
「※LO前でも、ネタ・シャリ終わり次第営業終了となります。」とのことでありますので、
記入するお店のノートを店員さんが監視して数えている感じが、ハラハラドキドキであります。

 元々心配性な私でありますしリサーチはしていましたので、
余裕で12時前にはお店に入店出来ました。
山正さん生ビールと付け出しとお刺身定食DXの小鉢

 そして私は「限定25食の山正丼」、奥さんは「お刺身定食DX」を、
勿論、鉄旅ならではの飲酒可ですから、生ビール付をオーダー。

 出て来たらビックリでありました。このネタの大きさとボリュームの「山正丼」であります。
奥さんのお刺身もデカい切り身ととにかく甘く感じるネタにこれまたビックリで、
これで2人で¥2,000以下でありますので、満腹と満足のダブルパンチを食らってしまいました。
山正丼
鮮魚・食事処 山正のお刺身定食DX

 お店の店員さんも感じの良い対応に気持ちが良く、
さすが、グルメサイト口コミ上位はわかりました。
静岡行3両編成211系5000番台

 さて、ここまで来ましたので、久しぶりに乗車してみたい伊豆箱根鉄道駿豆線の
三島へと向かいました。次回の記事と致します。 

COMMENT 2

硝子屋店長  2015, 08. 30 [Sun] 23:56

東海道線

静岡県の東海道本線の普通列車は、いつもこんでいますね。JR東海は、新幹線とリニアにばかり目が行って在来線には力がはいっていないきがしてしまいます。編成を長くするか、間隔を短くして欲しいものです。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2015, 08. 31 [Mon] 23:57

Re: 東海道線

硝子屋店長さん、コメント頂きありがとうございます。
 「リニアのため」が露骨に出ている感がありますね。
JR東海でも東海道新幹線だって、のぞみだらけで特別料金、
しかも食堂車ビュッフェをなくしてすべて詰め込み座席で
新幹線で儲けて、在来線も詰め込み式とはね。
 313系のロングシート車は要らないし、
前照灯も変な所を金かけている車両ですね。
よっぽど113系の頃がよかったですね。

Edit | Reply |