ことでん1200形主力車両元京急700形

高松城跡玉藻公園にある琴電の高松築港駅
 
 JRの高松駅から徒歩5分も掛からない高松城跡玉藻公園外側を回り込むようにして、
琴電線路が乗り入れているのが高松築港駅であります。
 ことでんの旅はここから始まりました。
琴電1200形琴平線仕様は元京急700形一宮にて
 
 ことでんでよく見かける車両は、元京急700形の1200形です。
ことでんでは現在この1200形の編成数が多く主力車両となっています。
1200形琴平線仕様

18m車でありながら片扉の4ドアは、当時は京急でも個性のある車両として印象深いもので、
京急名物12両編成では初代1000形と併結運転での特急が思い出されます。
晩年は大師線専用を経て、ことでんに譲渡されました。
琴電1200形は京急700形TH700形台車を採用

 主幹制御や制動装置などはことでん仕様に改造されていますが、
主電動機出力は150KWのままで、台車もTH700型のそのまま独特の形のオリジナルのままなのでありますね。

[広告] VPS

 琴平線での乗車では意外とスピードを出して、速度メータを見ると「85km/h」!
ローカル私鉄では驚異的なスピードであります。
そんなに出してはいませんが走行動画も撮りました。
1200形広告塗装車
琴電1200形ラッピング車

 高松築港駅は始発駅と思えないほどの私鉄郊外駅の雰囲気なのでありますが、
二駅となりの瓦町駅はエスカレータ装備の駅ビル直下の駅となっており、
長尾線、志度線の乗換駅でもあります。所謂ことでんのターミナルであります。
琴電1200形長尾線カラーは瓦町駅にて

 長尾線は高松築港駅まで乗りいれていますので、高松築港駅・瓦町駅間は殆ど複線で、
日中でも、琴平線4本・長尾線3本の計7本が走っているという高頻度運転は驚きであります。
 
 1200形の長尾線用はラインカラーが違うため、一目でわかり、何となく印象が違う感じであります。
琴電1200形元京急700形の車内
琴電1200形元京急700形の車内

車内は、座席モケットが取り換えられているものの、京急時代の雰囲気そのもので、
あの吊皮パイプが室内蛍光灯と被り、あの独特な明るさとなる感じが懐かしのであります。
琴電1200形車内車両プレート

このプレートが物語っているように歴史を感じる車両達で、もう関東では見られなくなった車両に
会えるのであります。
まだまだ「ことでん」の記事、元京急1000形白幕車など、続けたいと思っております。

COMMENT 4

なおぴよ  2015, 04. 26 [Sun] 06:14

懐かしいですね〜

亀次郎さんこんにちは
元京急700形、懐かしいですね〜
14年程前に朝の12連品川行き特急で何度か出張に行きましたが、どうも他の2100形に比べると加速もイマイチで最高速も遅い(100km/h前後?)でかったるいイメージしかありませんでした。でも4ドアだったので乗降だけはスムーズだった記憶です。
この車両は私と同い年のようなので、鉄道の車齢としては大手私鉄ではリタイヤしていて当然ですが、琴電で元気に走っているのは京急沿線住民とし、喜ばしい限りですね〜

Edit | Reply | 

亀次郎2  2015, 04. 26 [Sun] 10:52

Re: 懐かしいですね〜

なおぴよさん、コメント頂きありがとうございます。
そうですね!初代1000形に引っ張られて走る12連特急がまさに2代目700形でしたね。
高速時は苦しそうな物凄いモーター音でした。
私は非冷房時代に真夏に乗車したことがあり、1000形より窓が小さく何しろ開ける窓が少なかったため
あの何とも言えない室内の暑さが私の700形の思い出であります。
地元で走っていたり、印象深い車両がまだまだ現役は感動ものでりますね。

Edit | Reply | 

第3軌条  2015, 04. 27 [Mon] 22:26

亀次郎さまこんばんは。
前記事の京王5000系や京急700系は子供の頃普通に走っていましたが、どちらの会社も今では銀色に輝く車両が増えましたよね。
昭和の良き時代の車両・・・車内にいればタイムスリップした感じではないでしょうか。
ことでんには行った事がありませんが、いかにも地方私鉄っていう感じで是非訪れて見たくなりました。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2015, 04. 30 [Thu] 01:51

Re:

第3軌条さん、コメント頂きありがとうございます。
 関東で見られなくなった車両がまだ現役で走っていて、
実際に乗車出来た時の感激は、子供の頃の思い出が蘇って来ることなのでありますね。
ことでんはそう言った車両の宝庫であります。
これから鋼製車体はなくなってきますが、
阪急電車のように「マルーン塗装」と言ったポリシーをもった鉄道会社が
あることが救いでありますがね。

Edit | Reply |