西武10000系NRAを小改造!このくらいかなあ?出来るのは?

西武10000系NRA3次型
 
 仕事は朝早く夜は遅いためキツく、土日はバタンキュー!
と言えども親の面倒を見なくては行けない事情が発生してと・・・・。

 ブログ更新ができないやら、「鉄」もやる気が起こらないわで月日が過ぎて行きました。
部品は買っておきましたが、とにかく「鉄」を行うことが億劫になるのは初めての経験であります。

 しかしながら親も落ち着き、お陰様でこのぐらいの時間であれば、
「鉄道模型リニューアル計画」を遂行することが出来たのであります。パンタはシングル化ですが懸念はアーノルト


懸念であった、西武10000系NRAのTNカプラー化とパンタグラフのシングルアーム化をやっと行えました。

 西武4000系は購入と一緒にTNカプラー化を行いましたので、
その前に購入した西武10000系がアーノルトでは、何だか並べても残念でありましたので。
アーノルトは切断することなく外せる構造。T車編

 マイクロエースのアーノルトは、台車から切断することなく外せるということが良い点であります。
まあ、ハッキリってTN化したらアーノルトに戻すなんてことは、絶対ありえないことであるにも関わらず、
「切断しない」というこの構造が、何となく安心感が湧くのであります。
M車は精密ドライバーで横を広げながら外す

 但し、T車とM車は、外し方が違うのでありまして、
特にM車の外し方は一瞬考えてしまう構造なので、「T車は縦からピンセット等で閉める方向」
「M車は精密ドライバーで横から外す」とは・・・・・。

 元々アーノルトでも車間が短くとってあるので、TN化でぶつからないか懸念がありましたが、
TNを取り付ける「ポチポチ」の位置が、丁度良い位置となっていまして、
この通り良い感じであります。
TN&シングルアーム化完了の西武NRA

 TN化前にパンタグラフも、シングルアームに交換。若干碍子の位置が台座に合わないものの
気にはせず、シングルアームになったことが、気持ち的にも現在のNRAという感じでいいではありませんかね。

 車輪洗浄、台車分解車輪清掃、室内灯バネや端子接触部清掃も一緒に行って、
小改造は完了であります。
西武10000系TN&シングルアーム化完了

 さて、走らせるのはいつの事やら・・・?!であります。

COMMENT 0