30年前に製作した東武3050系Nゲージ

初版東武8000系キット改造の3050系
 
 近年のNゲージモデルから比べたら!?
というか、比べられるものではないくらいの出来栄えであり、
若気の至りと腕の無さも加えてでの、
画像で記事にするのもお恥ずかしいくらいのものでありますが、
 定かではないのですが、約30年前にGM製東武8000系フルキットを
継ぎ接ぎして製作した、東武3050系であります。
クハ3450形。風?!

 画像を見てお分かりのように、20m車である8000系側面を継ぎ接ぎして製作、
厳密にはスケール的に18m車でなく、17m車に近いスケール。
 初回生産キットでありますので、当時のディテールに加えて、
腕の無いはみ出した塗装の仕方に、台車もTR11を全車に流用!
床下機器もGM製はダイキャスト製一体で台車間に取付不可。
モハ3250形。本当に?それじゃ3250形タイプ!

 関水金属(現KATO)製103系でのモータ無モハ製作時に稔出した床下を切断して流用に、
パンタグラフは交流用電機の碍子部を短くしたものを取付というもの。
 動力ユニットは、当時のGM製はエンドウ製を採用していたので、
エンドウ製18m車用の台車形状をTR11台車をカットして取り付けました。

 東武3050系なんて語るのも申し訳なく、「東武3000系タイプ」というのが宜しいですかね。
でも、当時は、仲間内では結構受けたものであります。
初版キットならではだから改造できたかも?!

 さて、やはり近年のモデルまでは絶対無理であるとは思うものの、
見ているうちに窓枠が破損していた部分などもあり、
リニューアル的なディテールアップを試みようと考えています。
 もしかしたら、今年の東武ファンフェスタ辺りで出たりするかもしれませんね。

COMMENT 4

南栗橋車両管理区荒川支所  2015, 02. 08 [Sun] 13:18

初めまして

非常によい出来具合だと思います

今は製品化しない車両は無いというほど良い時代になりましたが

昔は『無いなら無いで何とか作ってみよう』が空気がありました

しかし
今は『メーカーはユーザーの需要欲を満たせ』みたいな風潮があり
悪戯に論う風潮がとても嫌です

例えば
付属してある『シール』もすべて収録には限界があるのに
『なんですべての行先を収録していないんだ』とか簡単に言う

あんなものは『デジカメ』で撮り自分のPCで加工すれば済む話です

創意工夫をしなくなってことだけは確かですね

Edit | Reply | 

亀次郎2  2015, 02. 08 [Sun] 14:40

Re: ありがとうございます。

南栗橋車両管理区荒川支所さん、コメント頂きありがとうございます。
 お恥ずかしい限りでありますが、当時はパーツなんぞ売っていない時代、
当時の値段で¥850の103系を購入して改造に犠牲となり、
GM製キット付属の当該形式以外の前面パーツを合わせて
国鉄ばかりの完成品を横目に、自分で改造した「私鉄車両風」を
ステータスさえ感じていた時代でありました。

 現在は、精巧でないとダメな時代となって、
パーツ専門メーカで購入する費用も相当なものでありますね。

 幸せな時代となり、豊富に改造出来る時代になりましたが、
それを操る自分自身の目が老眼となり、どうにもそれが残念でありますね。

Edit | Reply | 

第3軌条  2015, 02. 08 [Sun] 22:43

こんばんは

こんばんは。第3軌条です。

確か、東武8000系キットのパッケージの説明図に切継の仕方が書いてありましたよね。
2000系の前面と78の前面が付属していたと思います。
私は2000が作りたくて同じように製作しましたが、17m旧になってしまうことと、半端ない労力で1両で断念しました(笑)
その後、鉄道模型趣味誌で東急7000系のコルゲートを削るという製作法を見て、まねて作りました。その時2000と一緒に3070系を作りました。
今でも所有しています。
昔は無い物を作るという気力が有りましたが、最近は目も手先も追いつかないし、折角作っても鉄コレなどであっけなく製品化・・・なんてこともありますしね。

Edit | Reply | 

亀次郎2  2015, 02. 09 [Mon] 00:28

Re: こんばんは

第3軌条さん、コメント頂きありがとうございます。
 初版キットの説明書にあった通りに切り継ぎして組んだのですが、
資料というと保育社の本を見ながら製作したのを思い出します。
 7000系改造方法は後から知りましたが、当時の仲間におだてられて、
これで充分と自己満足。と思いきや、
7000系改造技法で仲間が製作し、この方法が簡単で綺麗に出来て、
悔しい思いをしたのを思い出しました。
 まあ、出来は下手でも当時苦労して製作したもので、
鉄コレが出たとしても、廃車にはしたくないのでありますね。

Edit | Reply |