FC2ブログ

駅弁フィギュア

牛たん弁当駅弁フィギアパッケージ
 
 大宮駅にきっぷを買いに行く機会があり、(というか、みどりの窓口じゃないと出来ない事があり)
やっぱりここに寄りたくなる、コアな鉄の店「RAILYARD」であります。
牛たん弁当駅弁フィギア発熱説明書

 これ買いたいなあと眺めつつ、結局私は何も買わなかったのですが、
相方がこのお店入り口付近にあるガチャガチャで、いつの間にか買っていました。
牛たん弁当駅弁フィギア具材

 網焼き 牛たん弁当 です。
といってもガチャガチャサイズのカプセルに入っているのですから小さいですが、
組み立て式でよーく出来ていますねえ。
牛たん弁当駅弁フィギア発熱剤

 パッケージ、発熱剤、発熱剤の紐、容器、容器蓋、箸にお手拭き?か七味?とメインの中身。
こんな感じで組立完成です。
牛たん弁当駅弁フィギア中身

 この駅弁フィギュアコレクション、この他に、
北海道:元祖 森名物 いかめし、東京都:チキン弁当、群馬県:峠の釜めし、
新潟県:雪だるま弁当、神奈川県:伝承 味の押寿し。
牛たん弁当駅弁フィギア種類

 全部集めたくなりますね。
ただ、牛たん弁当は、例えるならばサイコロキャラメルの半分の大きさです。
牛たん弁当駅弁フィギアパッケージ箸にお手拭き

分解して見た後にパッケージに紐をつけるのが小さくて一苦労。
分解しない状態で飾っておきます。

京阪800形京津線新塗装購入
 
 半年前に予約していた京阪京津線800形新塗装がやっと送られてきました。
早速室内灯やカプラー交換と行きたいのですが、
いろんなイベントが土休日もあり、何だかやる気が起こらずといった所であります。

 800形を購入したならびわ湖浜大津駅での大津線車両も揃えて2ショットを行いたく
鉄コレ700形新塗装も本日TむTむ店に行って購入致しました。
京阪電車大津線700形鉄コレ

 整備&N化は気が向いたときに行いますが、
関東の人間なのにこの車両が欲しくなったきっかけは、
今年に京都鉄道博物館に行った時の翌日に京阪大津線と京津線に乗車し、
これは是非、鉄道模型化したら欲しいなあと、模型化情報と同時に半年前に予約したという事であります。

 とにかくいつか記事にしたいと思います。

川越線埼京線相鉄線ズーラシア

相鉄直通の旅海老名で12000系
 
 相模鉄道12000系です。海老名駅で特急新宿の行き先が誇らしげです。
相鉄直通1番電車側面表示
 
 すいませんでした。仕事から帰ってきたらお酒を飲んでそのまま寝て、
また仕事の繰り返しで、ブログ記事を更新できませんでした。
川越線指扇発相鉄直通1番電車駅案内

 さて、2019年11月30日の埼京線と相鉄線の相互乗り入れ開始には、相方も連れていくので、
ただ乗り鉄ではかわいそうです。
相鉄直通1番電車指扇始発相鉄線内特急

 駅の行き先案内やE233系7000番台側面表示も目新しい表示。相鉄12000系は川越線まで通常は来ないのですが、
ダイヤ乱れなどが起きたときは来る可能性があるとのこと。実際試運転もしていました。
E233羽沢横浜国大からの車内表示

 指扇発6:45は川越線埼京線に武蔵小杉から羽沢横浜国大まで各駅停車。
それにしても「各駅停車海老名行きです。相鉄線内は特急です」の放送はJR東通勤車で初めてかも、
こちらはE233系7000番台が西大井と武蔵小杉間の直線で通勤快速より早い速度を出してびっくりし、
武蔵小杉から羽沢横浜国大間が約15分も掛かり始めての体験に興奮しているさなか、
案の定、相方から「飽きてきた」の一言であります。
相鉄8000系クロスシート部

相鉄直通の旅海老名で8000系
 相鉄線の最初の駅「西谷」で向かい側の
快速海老名行8000系に乗り換え、クロスシート車でご機嫌を取り戻して、
終点海老名に9:00頃到着という感じでありました。
相鉄直通の旅海老名駅ビル珈琲ブレイク

 E233系7000番台の特急にも乗りたかったのは正直な所ですが、また次回ということで・・・。
海老名駅でモーニングセットでゆっくり珈琲ブレイクした後は海老名駅散策で、JR相模線も見て、
相鉄直通の旅JR相模線海老名駅205系

相鉄直通の旅海老名駅東口相鉄バス旧塗装

相鉄直通の旅鶴ヶ峰からズーラシアへ鶴ヶ峰駅バスターミナル


相鉄直通の旅ズーラシアで相鉄バス横浜市営バス

相鉄バスやら神奈中バスやら神奈川県に来たなあと・・・・。
相鉄直通の旅鶴ヶ峰駅案内板

そして海老名から鶴ヶ峰に移動。鶴ヶ峰駅からよこはま動物園正門まで相鉄バスで移動。
相鉄直通の旅鶴ヶ峰からズーラシアへ

 やって来ました!ズーラシアです。
相鉄直通の旅ズーラシア到着

自然の森を生かしたような動物園に
休憩ではハンバーガーショップでビールが飲める。車じゃなく鉄道の旅ならではであります。
相鉄直通の旅ズーラシアのウォークインバードゲージ

相鉄直通の旅ズーラシアのスマトラトラ起きた

相鉄直通の旅ズーラシアのチーター

相鉄直通の旅ズーラシアのフンボルトペンギン

相鉄直通の旅ズーラシアのボールニシキヘビ

相鉄直通の旅ズーラシアのミーアキャット背中

相鉄直通の旅ズーラシアのミーアキャットカメラ目線

相鉄直通の旅ズーラシアのライオン

相鉄直通の旅ズーラシアのミーアキャット

ほろ酔い気分で結局全部歩いて53ゾーンを見てしまいましたが、見せ方や距離感が迫力満点で飽きませんでした。
園内バスも面白く、相方も満足であります。
相鉄直通の旅ズーラシア三ツ境駅到着

 さて、ズーラシアの後の帰路は、相鉄バスで三ツ境駅にここから相鉄で海老名。
相鉄直通の旅海老名でE233系埼京線

そして今度こそ小田急ロマンスカーに乗れるかなと券売機でGSEが取れて、
GSEに初めて乗車。新宿に近づくと音楽が流れ、高級感が漂る雰囲気と乗り心地に
私も相方も満足しました。
相鉄直通の旅帰路は海老名から小田急GSE乗車

相鉄直通の旅帰路は海老名から小田急GSE新宿到着

 新宿からダイヤ改悪された埼京線快速川越行きは、案の定激混みです。
武蔵浦和から鈍行になってしまいました。

 今回のダイヤ改正で土休日の川越線は川越方面マイナス6本に大宮方面マイナス4本は残念無念。
(平日は1本増えましたけど・・・・)
ズーラシアの旅に鉄道1本で行けるのはいいですが、これで帳消しかなあ・・・・。

 まあ、未知の世界だったJRと相鉄乗り入れは、一人でじっくり乗り鉄してこないと
まだわかりませんなあ。
相鉄直通の旅鶴ヶ峰からズーラシアへ青果店の猫

・・・・おまけ・・・・。鶴ヶ峰駅からバスターミナルまでの途中の青果店。
果物、野菜の中に猫が・・・・。癒されました。

相鉄直通一番列車に乗車

相鉄直通1番電車指扇始発1
 
 2019年11月30日指扇始発6:45各駅停車海老名行に乗車しました。
相方も同行しましたので乗り鉄以外もありますので、
詳細は次回の記事といたします。
東上線が止まると埼京線大宮駅1
 
 勤めている会社は水曜日はノー残業デーとしていまして、
定時退社で早く帰りましたが、
いつものように通勤に使用している埼京線がこの日は遅れています。

 まあ、路線性質上通勤時間帯での平常ダイヤが珍しく、もう遅れることが当たり前の埼京線ですが・・・・、

 スマホで調べても、いつものように漠然とした理由しか情報がなく
「お客様混雑による」・・・かあ。

 検索サイトを見ると「速報!東武東上線運転見合わせ」との・・・。
嫌な予感です。
東上線が止まると埼京線大宮駅2

 各駅停車大宮行きに乗車して大宮駅22番線に到着すると
ホームがものすごい人で溢れかえっていました。

 私はここから川越線に乗り換えますが、川越行きでありますとそのまま直通で川越線で帰宅もあります。
本日は大宮乗り換えのパターンでしたが、とんでもないことになりました。

 川越行きは21番線に通常入線してきますので、列だか何だかわからなくとにかく列の後ろにと、
もう22番線の点字ブロック上しかないので並びましたが・・・。
到着時刻になっても電車は来ません。
また空気を読めない自動アナウンスしか流れません。

 やっと肉声でのアナウンスで「川越行きはお客様混雑のため10分程遅れております」
「只今武蔵浦和駅に到着しておりますので暫くお待ちください」が、やっと放送されました。

 やっと待って遅れてきた電車ですが、物凄い混雑状態で乗客満載で来まして、
大宮で降りる人が1/3で降りない人が2/3と、ホームで待っている人は乗りきれません。
しかも川越線は日進まで複線でその先は単線でありまして、
17時から19時台は1時間に4本しかありません。
非常事態ではさばききれません。・・・大宮止まりばかりです。
東上線が止まると埼京線大宮駅3

 乗り切れなかった人々はもう黄色い点字ブロックの外側で待っている状態となってしまいました。
積み残されてホームにこのようになっていた状態で、この川越行き電車は猛スピードで加速していきまして
「おっかなかったなあ・・・・。」

 向かい側の19番線、20番線のホームはガラガラですので異常な光景の中、
この状態で次も乗れなく暫くその次の川越行きを待っていると、また空気を読めない自動アナウンスで、
「21番線にと当駅止まりの電車ば参ります」のアナウンス。
「えっ、21番線に来るの」・・・・。と思って、また暫くすると肉声で、
「只今川越行きは北与野まで来ておりますが、徐行でホームに入線しますので暫くお待ちください」
との放送があり、やっと来た電車は意外と空いていまして、乗車することができましたね。

 大宮止まりを川越行きに変更したのか定かではありませんが、まだホームには乗車できなかった人の列があり
約40分まったか運よく乗車出来たのであります。
東上線が止まると川越線途中駅で降りるのも必死

 ですがですが、東上線が止まって埼京線経由で振替乗車してきた人々ですので
私の降りる駅でも殆どおりませんので、「すいません!降ります!」と叫んで、
必死で何とか降りることができました。・・・ああ疲れたあ・・・・。

 川越線はほとんど単線、輸送力の限界と言えども、非常事態でもJR東日本ですので、何も言えません。
明日、相鉄との乗り入れが開始するということでありますが、
川越車両センターがある川越線は、お先明るいことがあるのかなあ・・・。
この先、東上線が止まらないことを祈るしかないですね。
長ーくつぶやいてしまいました。